ビックカメラなんば店のプラレールコーナーは記念写真もできる充実ぶり!

スポンサーリンク

大阪の難波(なんば)に巨大なビックカメラがあります。関西ではあまり大きなビックカメラがなくて、なんばはその中の数少ない1つです。

そんな、ビックカメラなんば店のプラレールコーナーはどうなってるのか?気になったので見てきました。私は神戸に住んでいるので、なんばはちょっとした小旅行です。

難波駅B19出口がビックカメラと直結

ビックカメラなんば店は、近鉄難波駅から直結してて、地下の道を歩いて行くだけで辿り着けます。

なんば駅 B19出口

B19の案内が見えたら右手にビックカメラへ行ける道があります。地下はパチンコ屋になってるので、一瞬間違えたかな?と思ってしまいましたが、のぼれば普通にビックカメラがありました。

しかし、地下にパチンコ屋があって、その上にビックカメラがあるなんて大阪らしいなぁ。

なんば駅 B19からビックカメラへ

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

ビックカメラなんば店のおもちゃコーナーは7階にあります。プラレールコーナーに着くと、巨大レイアウトの展示がありました。8段にもなっている立体レイアウトが目を引きますね!

その周りをいろんな車両が走ってて見るからに楽しそうです!

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

きかんしゃトーマスシリーズのセットや単品での車両も1つコーナーができてるほど充実した品揃えです。

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

横を見るとまたまたトーマスの車両が!

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

普通の電車もこのようにずらりと数メートルにわたって並び続けていました。下の方には車両セットもいくつかありました。

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

裏手に回ってみると、今度は線路情景部品などのレイアウト作りに欠かせないアイテムがずらりと並んでいました。ほとんど全部揃ってるのでは?と思うほど充実していますよ。

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー
ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

情景部品もこのように充実しています。レールセット系もいくつか混じってて、これを見てると、どれか欲しくなります・・・。

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

もちろん、プラレールアドバンスのコーナーもありましたよ。

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

大きな箱のセット商品はまた違う場所に山積みになっていました。

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

ビックカメラなんば店では、なぜか記念写真を撮れる場所までありました。2015年から走り始める北陸新幹線かがやきと一緒に写真が撮れますよ。

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー 記念写真

ビックカメラのおもちゃコーナーは基本30%引き+ポイント

ビックカメラでプラレールを買うのがおすすめなのは、基本的に定価の30%引きで買えるところにあります。それだけではなく、5%分ポイントも付くので、実際はもっと安くできます。

店舗で買う場合、ビックカメラは有力な選択肢になります。

ビックカメラなんば店のプラレールコーナー

ちなみに、ビックカメラはネットでも買い物できます。店に行くのが面倒な方は以下のページも合わせてどうぞ。
参考:プラレールをビックカメラ.comで買う時に知るべきことと、節約して安く買う方法まとめ

プラレールコーナーの様子を動画で

今回、ビックカメラなんば店に行ってきたので、プラレールコーナーの様子を動画でおさめました。どんな感じになっているか、近くに住んでいる方で行こうと思っていれば、参考にしていただければと思います。

近くのプラレールがあるお店

難波からちょっと範囲を広げて、大阪まで見てみると、プラレールがあるところは多いです。私が実際に行って見てきたところを紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。

スポンサーリンク