プラレールは何歳から何歳まで遊べる?

スポンサーリンク

プラレールの線路や電車を見ていると、対象年齢が3歳からになっています。プラレールって一体何歳からはじめて、何歳まで遊べるのでしょうか?

ちょっと気になりました。

結論から言うと、別に何歳から遊んでも構いません。例えば、10歳になったらやめないといけない、なんてことも一切ありません。私の体験や息子の事例を交えつつ、何歳から何歳までが対象なのかを考えてみます。

最初はもらいものから始まった

息子の場合、物心が付いた頃から電車が大好きです。私の家は車を持っていないので、移動する時は電車を使うからというのもあると思います。

そういう環境も影響したのか電車のことばかり考えています。1歳の終わり頃から自分で勝手に電車ごっこをするようになりました。あまりに電車が好きすぎて、ラップの芯を電車にして、自分で走らせて遊んでいました。

私たち夫婦はそれを見て、子供の想像力はスゴイな〜と思っていましたが、私の母(息子にとっては祖母)は、かわいそうと思ったのか、頼んでないのに息子のために電車を買ってくれました。

その時に買ってもらったのが、自分の手で走らせるプラレールの「テコロジー」です。転がすとライトが光るんですよね。電車っぽい電車のおもちゃが手に入ってから、息子の電車熱はさらに高まり、毎日のように電車で遊んでいます。

次第に家にあるiPadでYouTube動画を勝手に見るようになり、プラレールや電車の動画ばかり見るようになりました。「がっちゃんねる」「まえちゃんねる」「鈴川絢子チャンネル」・・・どれもプラレールのチャンネルばかりですね。

プラレールはほとんど家にないのに、プラレールに触れる日々が続き、息子はだんだんプラレールが欲しくなってきたようです。

やがて息子も3歳になります。これだけ長い時間電車を好きでい続けれるなら、プラレールを買ってもいいかな、という気持ちになって、ようやくプラレールを買いました。

その後、ほどなくして、このサイトをオープンしたという感じです。

私は10歳近くまで遊んでた

私も小さかった頃はプラレールで遊んでいました。いつから遊んでいたのかは覚えてないですが、テレビゲームが家に来てからも時々はプラレールで遊んでいたように覚えています。

記憶があいまいなんですが、10歳ぐらいまではプラレールで遊んでいました。小学生にもなると、自分でそれなりに複雑なレイアウトも作れるようになってくるので、電車を走らせる以外の楽しみを見つけていたと思います。

最近、プラレールを買ってから、小さい頃のレイアウトを再現してみましたが、今思ってもそれなりのクオリティでした。さすがに、今の方が複雑なレイアウトを作れますけどね。

大人でも楽しんでいる方がいる

大人になって子供と一緒にプラレールで遊ぶようになると、またプラレールの面白さが分かるようになりました。

YouTubeのチャンネルがあるように、大人でも楽しんでいる方は、思いのほか多いのではないかと思っています。一見ただのおもちゃですが、シンプルな作りの中でも組み合わせ次第では楽しみ方が無限に広がることもあって、ハマる要素があるんだと思います。

プラレールでレイアウトを作っていると、なんだか答えのないパズルを楽しんでいるような感覚になります。

さいごに

ここまでの流れをまとめるのは難しいですが、プラレールは年齢制限があるおもちゃではありません。遊び始めるのは何歳でも大丈夫です。

ただ、1歳前後で、何でも口に含んでしまうような小さなお子様がいる方は、誤って飲み込んでしまうような小さな部品を近くに置かないように気をつけてください。普通の線路や電車であれば、大人でも飲み込めない大きさなので、大丈夫かと思います。

スポンサーリンク

シェア&フォローしてプラレール情報をもっと知る!

プラレールをもっと楽しもう!

プラレール商品の価格比較ができます。

プラレール商品の一覧へ

他の人が作ったレイアウトを知りたい!

レイアウトの一覧へ