交差ポイントレールを2つ使って4つの丸を作ったレイアウト

スポンサーリンク

交差ポイントレールを2つ使ってレイアウトを作ってみました。

1つだけでもレイアウトの幅が広がって面白いのですが、2つあることで、さらにできることが増えますよね。

試しに2つ使って、4つの丸があるレイアウトを作ってみました。

かなりきれいにできたと思うのですが、いかがでしょうか?

交差ポイントレールを2つ使って4つの丸を作ったレイアウト

丸と丸のつなぎ目には、8の字レールを使って組み合わせました。

交差ポイントレールを2つ使って4つの丸を作ったレイアウト

交差するところがやっぱりいい感じだなぁ。

ガーター橋も入ることで、レイアウトに彩りも出てきます。

交差ポイントレールを2つ使って4つの丸を作ったレイアウト

交差ポイントレール同士の間には、地下の駅も置いて、境目を表現しています。

真ん中に駅があることでグルグル回る感じが作れたかな。

交差ポイントレールを2つ使って4つの丸を作ったレイアウト

交差ポイントレールが2つないと作れないレイアウトではありますが、それほど難しいレイアウトではありません。

作れそうならぜひ試してみてください。

シンプルに見えますが、意外と面白いですよ!

スポンサーリンク