トレインケースを使ったシンプルで楽しいレイアウト

スポンサーリンク

息子がレイアウトを作って欲しいというので、電車がたくさん走れるようなレイアウトを作ってみました。トレインケースを真ん中に置いて、あとは適当に全部つなげただけの簡単なレイアウトです。

同じところをグルグル回る4通りのレイアウトがあるだけで、それほど難しくありません。5分もあればできるほど簡単なレイアウトです。

トレインケースを使ったシンプルで楽しいレイアウト

下半分は複線レールを使ってぐるっと回しただけです。こせんきょうと複線踏切を置いて、それっぽくしてみました。あとはシンプルにつないだだけです。

トレインケースを使ったシンプルで楽しいレイアウト

上半分は、片方は単純に丸でつないで、もう1つは外側を回るようなレイアウトにしました。情景部品を大量に使って、見栄えだけ良くしています。もちろん、直線レールでもOKです。

トレインケースを使ったシンプルで楽しいレイアウト

はね橋も設置してみました。トーマスを置くといい感じです。

トレインケースを使ったシンプルで楽しいレイアウト

トレインケースは、子供がシールを貼りまくって、透明感がなくなってしまいました。ホームページ作成ツールの「Jimdo」やレンタルサーバーの「CPI」のシールをあげたら、いつの間にかペタペタ貼ってしまい、この有り様です。

トレインケースを使ったシンプルで楽しいレイアウト

トレインケースにシールを貼ると、オリジナリティが出て味があるのかもしれませんね^^;

スポンサーリンク