横長で丸が4つある左右対称のレイアウト

スポンサーリンク

久しぶりにプラレールのレイアウトを作ってみました。

ブロック橋脚が大量にあるのは、息子が勝手に並べたものです。

横長のレイアウトで、左右それぞれ坂曲線レールを使って登らせています。

真ん中のところは2段レイアウトになっていて、立体感がありますよ。

横長で丸が4つある左右対称のレイアウト

坂曲線レールを使っているところはこんな感じ。うまい具合に回れるように工夫して作ってみました。

横長で丸が4つある左右対称のレイアウト

交差レールの上に駅を置いてみたり、かなり賑やかなレイアウトとなりました。

この無理矢理感がプラレールらしさでもありますね。

横長で丸が4つある左右対称のレイアウト

交差レールを2ヶ所用意することで、ぐるぐる回れるような工夫もしています。

横長で丸が4つある左右対称のレイアウト

電車を走らせてみると、思いのほか楽しいレイアウトでした。

横長で丸が4つある左右対称のレイアウト

スポンサーリンク