よく見ると顔?複線と単線を混ぜたプラレールレイアウト

複線レールを最近手に入れたので、複線レールを使ってちょっとだけ複雑に見えるレイアウトを作ってみました。

一部は複線になってるけど、一部は単線になってるレイアウトです。このレイアウト、縦から見ると、顔みたいなんですよね〜。

顔みたいな複線プラレールレイアウト

駅を置いて、それっぽくなっています。もともとは置いてなかったんですけど、息子が勝手に設置しました。息子は線路を引くよりも駅や赤いものなどの情景部品を置くのが好きみたいです。

顔みたいな複線プラレールレイアウト

単線の部分。3分岐レールを使って、ループさせてます。

顔みたいな複線プラレールレイアウト

複線踏切も使ってみました。電車が乗っているので、遮断機が降りています。

顔みたいな複線プラレールレイアウト

はね橋も設置しています。青い線路だけではなく、彩りのある部品がいくつもあることで、よりプラレールを楽しめます。ちなみに下の写真、置いてある電車にプラレール以外のものも混じってます。

息子は何でもかんでも線路に設置したいようです。

顔みたいな複線プラレールレイアウト

難易度はそれほど高くないレイアウトなので、線路さえあればぜひ作ってみてください。分岐を手動で切り替えれば、いろんなところを電車が走って楽しいですよ。

プラレール商品の一覧へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。