簡単レイアウトを交差させて小さなプラレール博みたいなレイアウトを作ってみた

スポンサーリンク

以前作ったレイアウト「曲線レールだけで作った花のようなプラレールレイアウト」をより改良して、複雑そうに見えるレイアウトを作ってみました。

複雑そうに見えるだけで、1つ1つは全然難しくないレイアウトになっています。シンプルなレイアウトを複数組み合わせて立体交差させているだけのものです。

こういう感じはプラレール博でもよく見かけますよね。ちょっと対抗してみようかと思って作ってみました。

小さなプラレール博みたいなレイアウト

線路の下を電車が走ったりする光景は、見てて気持ちのいいものです。プラレールの面白さですよね!鉄橋なんかも作ってみると雰囲気がより出ます。

小さなプラレール博みたいなレイアウト

台湾の電車TRAも走っています。奥には阪急電車という組み合わせは、プラレールならでは!

小さなプラレール博みたいなレイアウト

1つ1つのレイアウトは大したことなくても、組みわせると下の写真のような感じで、何度もクロスします。これがあるとすごそうに見えますよね。

子供に親の威厳を見せたいという方は簡単なレイアウトを組み合わせて立体交差させると喜ばれると思いますよ!

小さなプラレール博みたいなレイアウト

10〜20分もあれば作れる簡単なレイアウトです。

スポンサーリンク

プラレールをもっと楽しもう!

プラレール商品の価格比較ができます。

プラレール商品の一覧へ

コメントを残す